JAふくしま未来 伊達地区 催事課 JAふくしま未来 伊達地区 催事課 メールでお問い合わせ お問い合わせ 電話番号 024-575-0207
トップコース供物みらいホール終活

喪主のあいさつ文例集

文例その1

・喪主挨拶(子~父母へ)

本日は大変お忙しいところをわざわざ会葬を頂き、またご焼香を賜りましたこと、誠にありがとうございました。

父(母)生前中は何かとお世話になり、ありがとうございました。これからは兄弟皆仲良くし、母(父)を大切にして立派な家庭を営み、父(母)にも安心して頂きたいと思っております。

今後とも亡き父(母)同様のご指導ご鞭撻(べんたつ)をお願いいたしまして、ご挨拶にかえさせて頂きます。

文例その2

・喪主挨拶(子)(お見舞い御礼も兼ねて)

本日はお忙しいところ、また遠路にもかかわらず、父(母)・俗名の葬儀・告別式にわざわざ足をお運び下さいまして、誠にありがとうございました。

父(母)生前中はなにかとお世話になり、まことにありがとうございました。又、本日は多くの皆様方にお見送りいただき、父(母)もさぞかし喜んでいることと思います。

【父(母)生前中の様子、入院に至るまでの経緯、入院生活にがんばっていたことを文章にまとめる】
しかし、病には勝てず、去る○月○日、78歳にて家族の見守る中、父(母)は旅立ちました。入院中には皆様方から心強いお励ましやお見舞いを頂き本当にありがとうございました。

これからは残された私たち一同、力を合わせて頑張っていく所存でございます。父(母)亡きあとも変わることのないご指導、ご厚情を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
本日はどうもありがとうございました。

文例その3

・喪主挨拶(若夫(妻)~亡き若妻(夫)へ)

本日はお忙しい中、亡き夫(妻)の葬儀に多数の方々にご会葬たまわり、誠にありがとうございました。
また会社の皆様方やご友人の方々からは心のこもったお別れの挨拶を賜り、故人もさぞかし喜んでいると存じます。

生前中のご好誼(こうぎ)に厚く御礼申し上げます。夫(妻)は生前中、
【家でのエピソード・自分からみた夫(妻)を文章にまとめる】
今は、ただただ、前を向いて一所懸命頑張っていかねばと思いばかりでございます。

これまでにも増してご指導とご鞭撻を賜りますよう、ここにせつにお願い申し上げ、ご挨拶と致します。
本日はどうもありがとうございました。
やすらぎ友の会 故人の旅立ちのとき、ご遺族の気持ちに寄り添いながらまごころ込もった安心のおもてなし。